ソリ滑り

 
  


              寒波が襲来し、雪が積もった。
              外輪山が美しく輝いている。

画像


              我が家の隣は未だに空き地のままだ。
              そこの傾斜を利用してソリ滑りが始まった。


画像



画像


              寒さで鼻水ズルズル、何のその。
              娘と妻が外出した後も、息子は一人で黙々と滑り続けた。

                    *********
 
              冷え切った体を温めるために二人でお風呂に飛び込む。
              湯船に首まで浸かってじっとしていると、
              
              「おとうさん」
              
              「なに?」
              
              「・・・しずかだねぇ」 と3歳がいった。

 
 
                   

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック