シンボルツリー芽吹く

  
 
 
              我が家のシンボルツリーたちが一斉に芽吹き始めた。 
                 
    
   
画像
 
       
              道路からの目印になるようにとガレージ手前にはアメリカ楓を植えた。
              樹高約8メートルの堂々とした姿で、家族やお客様を出向える。
              美咲野団地に住んでいたとき街路樹として植えてあり
              秋の紅葉の美しさに感動してこの木に決めた。
         

画像
                     幼子の掌のような瑞々しさだ
 
              
              パーゴラ脇の株立ちの欅とくぬぎもスマートに茂り始めた。
              真夏にはやさしい木陰を提供してくれるだろう。
              今からビアガーデンが楽しみだ。              

 
画像



              「阿蘇の外輪山に沈む夕陽を眺めながらお風呂に入りたい」
              というささやかなリクエストにより浴槽を半分せり出させた。
              そしてお風呂の前には低木のイロハモミジを斜めに植えた。
              葉が茂りだし、目隠しとしての役割を十分果たしている。
               

画像
                  夜は地面からライトを照らして浮かび上がらせる
 
  

この記事へのコメント

あっき
2009年04月27日 23:52
金曜日の夜に、紹介していただいたので見にきてみました。
春ですね。山々の緑は、芽吹く時の色が一番きれいだなぁ。と、毎年思ってます。新緑ってすてきです♪
あっちゃん
2009年04月28日 14:16
あっきさん こんにちは、コメントありがとう。

金曜日はお疲れ様でした。
南阿蘇は美味しい店と温泉がたくさんあります。
今度は我が家にも寄ってくださいね。
   

この記事へのトラックバック