垂玉温泉(たるたまおんせん)

 
 
 
              外来入浴シリーズ始めます。
 
 
画像

 
              日曜日の午後は毎週娘と旅館・ホテルの外来入浴に行く。
              日曜日は泊り客も少なく、名湯を我が物の様に楽しめるのがいい。

              自宅より車で20分、心細くなるほど狭い山道を登っていくと
              強烈な硫黄の臭いが立ち込める垂玉温泉・山口旅館に到着した。
              
 
画像

 
              入浴料600円を払い坂を下って行くと
              茅葺き露天風呂「かじかの湯」が見えてきた。
              寒風吹く脱衣所からお風呂へダッシュ、岩風呂のお湯をかぶると「あっちいー!」
              お湯は薄い乳白色を呈し舐めると少し塩味がする。
               
 
画像

  
              お隣の木の湯船はぬるめに設定されているおかげで長湯ができる。
              源泉かけ流しの贅沢な温泉だった。
  
 
画像

 
 
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック