パーゴラ製作開始

 
 
 
              高沢棟梁、村上板金の職人さんたちによるパーゴラ製作が始まった。
 
 
画像

 
              柳瀬さんデザインのパーゴラはシンプルな2m角のキューブだ。
              枠組みと天蓋部は杉、ベンチはウッドデッキと同じセランガンバツを用いている。
              天蓋の梁1本1本に耐候性を上げるためのステンレスを被せている様だ。
              藤かアイビーか葡萄などの蔓性植物を這わせる予定。
         
              プレーンな芝生、株立ちの欅、敷石の歩道、そしてこのパーゴラ
              閉ざされた「個人の庭」ではなく、通り掛かりの人たちがつい覗き込みたくなる
              開かれた「公園(公共施設)」のような雰囲気の庭を目指している。
 
 
              
              

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック