弁当作り

 
 
 
              幼稚園が(恐怖の)夏休みに入った。

 
画像
  
 
              幸い娘の幼稚園には「サマー保育」という
              夏休み期間中の預かり保育サービスがあり
              これを目一杯利用して何とか乗り切ろうと考えている。

              しかし一番の問題は、夏休み期間中は給食が出ないことだ。
              その結果、毎朝の弁当作りが日課になった。
 
              今朝は、カレーの王子様+サラダセット。
              前日の夜からじっくりと炒めたたっぷりの飴色たまねぎに
              チキンとシーフードを投入した。
              味見してみると、何ともアダルトなカレーの王子様だ。
              娘よ、完食してこい!
 
 
  
               

この記事へのコメント

長尾のようこ
2008年07月26日 00:40
すごい!!!
これは、はなちゃん完食するしかないです!!笑

カレーの王子様~豪華版Ver.~ですね☆美味しそうです~
お父様、ファイト~!!

ちなみに私も幼稚園からずっとお弁当だったので、母には15年間(妹の分を足したら18年間)毎日お弁当を作ってもらいました・・・
今考えると、本当に大変だっただろうなぁと思います。感謝!!
あっちゃん
2008年07月28日 12:22
長尾のようこさん 熊本は暑いでしょうね?
 
毎朝の弁当作り、やってみるとなかなか楽しいものです。
「今日はどのくらい食べたかなー」と夕方弁当箱を開ける
ときのドキドキ感。完食してくれてたときの嬉しさ!
いつしか母の気持ちになってます。
 

この記事へのトラックバック