建て方 ①

 
 
 
              20日、辺り一面に霜が降りた冷たい朝、「建て方」が始まった。

 
画像
 

              まず工事の安全を祈願して、建物土台の四隅に
              直理さん、高沢棟梁、私の3人で塩、米、お酒を供えした。
              何せ生まれて初めての、(おそらく最後の)儀式ゆえに
              直理さんに言われる通りに、唯々直理さんの後ろを
              くっついて周った。
 
 
画像

  
              いったん始まると、作業は速い。
              土台に開けられた仕口に次々と柱が差し込まれ、
              プレカットされた木材がクレーンで次々と持ち上げられて
              所定の位置に組み上げられていく。
              
 
画像

 
              我が家の木工事はこの方、高沢棟梁にお願いした。
              見た目も立ち居振る舞いも「親分肌」である。
              今日は7人の大工さんを引き連れてやってきた。
              (私や直理さんと同い年だそうだ。)

              
画像

              
              「ああ遂にここまでたどり着いた!」という感慨が込み上げて来る。
              建て方は夕暮れ間際まで続いた。
 
 
              

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック